★ベストセラーはamazonで★

2018年06月20日

ワールドカップ コロンビアvs日本

ライブで観てました。

サッカー協会がらみでネガティブな報道が多かったので、3敗すんじゃね?的な意見も多かったと思うし。ワタシもそうなる可能性あるなぁと思っていました。

……スイマセン。

協会が、どうであろうとやっぱり勝ちたい。勝ってほしいと思いました。

10人であの試合が出来るコロンビアはやっぱり強豪。退場がなかったとしたら厳しかったと思うけど。でも、そこは勝敗のアヤやからね。

香川PK落ち着いて決めたし。
大迫はハンパなかったし。

勝って良かった。まさか、勝つとは、とも思ったんですけど。

ただ、交代カードがちょっと機能していたように見えなかったんで若干不安もありますが。

とにかく次も勝ちに行こう。


次の試合も

大迫ハンパないって。

って言えるように。
大迫選手に期待してマス。
posted by ひまわりさん at 14:04| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

阪神電車の車両の色

ネットで拾ったニュースなんですが。

阪神電車の車両のオレンジ色が巨人を想起させるって。阪神電鉄の株主総会で株主さんからの指摘があったらしい。
これ⇒https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180613/k10011476891000.html

株主さんの意見もなるほど・・・とも思いますが。熱すぎないですか?とも思った。

阪神は黄色と黒やからねぇ。

でも、これで車両の色が黄色と黒になるとも思えない。
ワタシは阪急電車にはよく乗るんですが、阪神はほとんど乗りませんね。
ラベル:阪神電車
posted by ひまわりさん at 05:37| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

終末のフール

読了。

読了しました。

地球に小惑星が衝突して、八年後に地球がなくなる。その発表から五年が経過したって設定のお話。

えぇ?って感じの設定ですが。

面白かったですね。自棄を起こした人達はいなくなり、静かに「その時」を待つ人達だけが残って。

ぶっ飛んだ話なのかな?って思ったんですが、読んでいると、もしワタシがこのストーリーの世界に生きていたらどうするんだろ?って考えてしまいました。もちろんそんなことは解りませんが。

ただ、何となくそんな時ほど人との繋がりとか絆とかいうものが大切なんやろうな、と思いました。

伊坂作品のドキドキはあんまりないんですが、何となくココロが温かくなるストーリーでした。

鋼鉄のウールのキックボクサーの苗場さん、ストイックでカッコいいなと思いました。

深海のポールで苗場さんと「僕」は対戦したのかな?二人が並んで走っているシーンも良い雰囲気やな、と思いました。

設定はアレですが、妙なリアリティがありました。ワタシも日々を楽しく生きていこうという勇気と言うか希望と言うかそんな感情になり、そんな気持ちになりました。

また読みたいと思う作品でした。
ミステリーとかサスペンス要素は少な目です。


posted by ひまわりさん at 05:20| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする