盆休みモード

明日から、盆休み。

ワタシ、休み前の仕事もう終わらせた!!…事にしました(笑)。

だって、暑いし。
だって、暑いし。
だって、暑いし。

急ぎの仕事はホンマに終わらせました。

なので、あとは、仕事をしているフリをしながら終業時間を待つ!!

楽しみだなぁ、盆休み。大して予定はないのだけれど。

ゴロゴロダラダラするのだ~。

だって、暑いし。
だって、暑いし。
だって、暑いし。
posted by ひまわりさん at 14:13Comment(0)日記

ホルモー六景

鴨川ホルモーに引き続き、読みました。
ホルモー六景。

鴨川ホルモーのスピンオフ的な感じの短編集。ホルモーの描写はあんまりなかった。

「鴨川(小)ホルモー」は何か女のイヤな所が上手く描かれているなぁって思いました。そこでホルモーをしかける?そういうのって女の方が残酷やな。って思いました。女のジェラシーは怖いね(笑)。

好きなのは、「ローマ風の休日」と「長持の恋」。

ローマ風の休日は、青春ど真ん中!って感じ。年下の男の子とデートする話。高校生男子にしてみたら、女子大生ってだいぶん年上なんでしょうね。甘酸っぱいデートの気分が味わえました(笑)。

長持の恋は400年ぐらい前の男の子と現代の女子大生がメール交換しているうちに、芽生える恋愛の話。これだけの説明だと、はぁ?って感じですが(笑)、読めば何の事か解ります。高村ってなべ丸の生まれ変わりなのかな?って思いました。

他のストーリーも面白かった。

この小説は鴨川ホルモーを読んでからの方がよく解ると思います。鴨川ホルモーともども、また読みたい作品でした。

他の万城目作品も読んでみようかな、と思いました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホルモー六景 (角川文庫) [ 万城目学 ]
価格:596円(税込、送料無料) (2018/8/7時点)


posted by ひまわりさん at 05:42Comment(0)