★ベストセラーはamazonで★

2018年09月29日

ヴィッセル、監督変わる・・・

吉田監督、何とかがんばっていたんですけどねぇ。成績はちょっと伸び悩みぎみでしたけどねぇ。ポドルスキとかイニエスタとかスゴい選手も何とか指揮しようとがんばっていたんですけどねぇ。

残念です。今シーズンはスタート時の体制で行って欲しかった。まぁワタシは外でワーワー言うだけで、もっとクラブ・チームの事情とか、何なら大人の事情とかもあると思うんですが。

タカユキ前監督はどこかで経験積んで、また監督をして欲しいと思います。

新しく来るリージョってスゴい監督の師匠なんでしょ?海外のサッカーは良く知りませんが。リージョならイニエスタにもポドルスキにも指示できるのか?まぁ試合を見たら解るやろうけどね。暫定監督で浦和に0−4でボロ負けしたので早くリージョが監督して欲しい。

それを楽しみにしておきましょう。

吉と出るか凶と出るか。どっちが出てもワタシはヴィッセルを応援しますけど。


posted by ひまわりさん at 15:07| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

短編少年 

短編少年、読みました。

伊坂幸太郎の「逆ソクラテス」が目当てでした。これはザ・伊坂ワールドって感じで面白かったです。ただ、ちょっと物足りない感じもありました。逆ソクラテスを軸に別の作品を混ぜて、短編連作が読めたらエエなぁ、と。

それ以外ではあさのあつこの「下野原光一くんについて」と、小川糸の「僕の太陽」が良かったです。

「下野原光一くんについて」は恋愛小説ですね。タイトルは下野原光一くんについて、なんで下野原光一くんが主人公なんですが、円藤秀美ちゃんが主人公な感じでした。別れは寂しく感じましたが、初恋の物語としては、良い読後感でした。あさのあつこの他の作品も読んでみたいと思いました。

「僕の太陽」は母子家庭のお母さんと薫くんの話。ほっこりする良い話でした。「僕の太陽」はお母さんだと思うんですが、お母さんにとっては「僕」が太陽なんだろうな、と思いました。ステキな親子関係ですね。小川糸の他の作品も読んでみたい。

こういうアンソロジーって読んだことのない作家さんの作品も読めたので、たまには良いなぁ。新しい出会いですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

短編少年 (集英社文庫(日本)) [ 伊坂 幸太郎 ]
価格:669円(税込、送料無料) (2018/9/8時点)


posted by ひまわりさん at 05:59| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

池江璃花子 アジア大会MVP

スゴイね。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180902-00000058-sph-spo

大会のMVPって。
ますます伸びて、東京オリンピックでも大活躍して欲しいと思いました。

おめでとう!!
posted by ひまわりさん at 16:52| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする