ビジャがヴィッセル神戸に移籍

去年のポドルスキの移籍から今年のイニエスタ、そして来季はダビド・ビジャがヴィッセル神戸の選手になる。・・・まぁビジャがどんな選手かは実はあんまり知らないんですけどね。これから、ユーチューブで映像観まくる予定です(笑)。

公式リリース⇒https://www.vissel-kobe.co.jp/news/article/15548.html

どっちかと言うと、海外サッカーに詳しい人から連絡があって「ホンマか?」みたいな事を聞かれるんですが、ワシかて知らんがな。って話ですよね(笑)。年齢が少し気になるところですが、ちょっと前にマルキーニョスが来た時も、こんぐらいの年齢やったよね。動けるならダイジョブかなって気がする。

イニエスタがポルディとビジャを操り、ゴール量産、みたいなイメージですかね。楽しそうですね。観るの。

どんな編成になるのか、今から本格的になると思うんですが、楽しみですね。




posted by ひまわりさん at 20:47Comment(0)サッカー

食堂かたつむり

読了しました。

料理人、りんごちゃんが過去のつらいことから自分を解放する話かなぁ、と思いました。

一緒に住んでいた恋人と別れて。しかも、家財道具の一切も持ち逃げされて。ショックで声が出なくなって。でも、ワタシならそんな泥棒のような恋人はこっちから願い下げじゃ!!と思うけど(笑)。りんごちゃんはそうじゃない。

で、おかんの所に帰って、食堂を開いて…ってストーリー。

おかんは飼い豚のエルメスを飼っていて、りんごちゃんがそのエルメスのお世話をするんですが。

おかんが、がんになって。でも初恋の相手と再会して、その初恋の相手と結婚することになって。

おかんがエルメスを食べることにしたので。そのエルメスの解体をりんごちゃんがすることになって。

複雑な心境やったろうなぁ。

エルメスは総てを解っていた、ってりんごちゃんは思っていたんですが、ワタシもそうだと思います。

だからこそ、りんごちゃんはエルメスの血の一滴すら無駄にすることなく、料理に使って、おかんに食べてもらいたかったんやろうな、と思いました。

この小説にエルメスとその他に、ニワトリを絞めるシーンと野鳩をバラすシーンがちょっとグロい印象を受けたんですが、生きる事ってこういうことなんやなぁって思いました。

そういう意味では、読むのがしんどい所もあったけど、読んで良かったと思いました。

食べること、家族や周りの人たちとの絆、大事やなぁ、と思いました。

一度読んでみてくださいな。と、思います。


posted by ひまわりさん at 05:31Comment(0)

ヴィッセル神戸vsベガルタ仙台

勝てて良かった!!とも思いますが。何で2失点なんや~!!って叫びたい試合でもありました(笑)。

だって、相手10人で。何なら神戸はもう2ゴールぐらいできそうなチャンスもあったし。特に後半。なのに、何で?3-0からの3-2ですよ?前節みたい(笑)。アディショナルがもう10分ぐらい長かったら(笑)、同点になってたよな~って思いました。

まぁ何が起こるか解らないのがスポーツなので。それでもシーズンの最後にちゃんとゴールを決めて勝ってシーズンの締めくくりにできるのは気持ちの良い事やなぁとも思いました。

これで今季のメンバーでのサッカーはもう見れませんが(って言うても特に今季はサマーブレイク期間に選手の入れ替わりが多くて、シーズンの最初とは別のチームみたいになりましたが・・・(笑))楽しませていただきました。

来季はどんなメンバーになるのでしょうか?ビジャ加入が正式発表されましたが。それ以外の発表はまだこれからですね。

これからちょっとサッカーが観れないのが寂しいですが。また来年。スタジアム観戦ももう少し多くしたい、と思いました。イニエスタの華麗なプレーを生で観るのが楽しかった2018年でした。

お疲れ様でした。

posted by ひまわりさん at 20:06Comment(0)サッカー