政と源

読了しました。

面白かったです。政さんと源さん、幼なじみのまま老人(オーバー70)になって。この二人の掛け合いが面白かった。会話がリアルな感じで良かった。あと源さんは職人なんですが、この弟子で徹平くん(と、彼女のマミさん)が良い味を出していました。
作者の三浦しをんって本当、キャラがリアルで良いなっていつも思います。

政さんの別居の理由とか、源さんの独り身の理由とかちょっと考えさせられました。友だちって大事だなって改めて思いました。結婚相手と同じぐらい大切な存在だなって。

とは言っても楽しく読めました。楽しい会話が楽しめると思います。
老人の幼なじみの遠慮のない会話と、ラブバカップル(笑)の遠慮のない会話を。





この記事へのコメント