2020 ACL ヴィッセル神戸vsジョホール・ダルル・タクジム

スタジアムには行けなかったので、ネット情報とダイジェスト動画での確認しかできませんでしたが、5-1で快勝!圧勝!ですね~。

小川慶治朗が今日は試合を決めてくれました。ハットトリックで。

やりましたね~。ゴールラッシュ。個人的には最初のゴールが好きです。イニエスタからのフィードに反応して裏に抜けて、ループ気味にファーにシュート。これが決まって。何が好きかって、左足でループ気味にファーにシュートするっていうのが、何となく高度な感じがして(笑)。慶治朗もイニエスタや(去年いた)ポドルスキやビジャに鍛えられたんやろうな~、なんて思いました。

あと、ドウグラスのゴールも良かった。これもスペースに出た後ろからのパスに反応。相手とイーブンの状態やったんですが競り勝って。おぉ、強い!と思いました。そしてドリブルでそのまま持って行って。ペナルティエリア内でGKを2タッチでかわしてシュート。おぉ、巧い!と思いました。

終わってみれば、小川慶治朗3ゴール、古橋1ゴール、ドウグラス1ゴール。

幸先の良いスタートになったと思います。

まずは、グループリーグ突破に向けて良いスタートになったと思います。

ナイス!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヴィッセル神戸365 エル・ゴラッソ総集編2019 (サンエイムック)
価格:2689円(税込、送料無料) (2020/2/16時点)


この記事へのコメント