2020 J1リーグ第1節 ヴィッセル神戸vs横浜FC

え~、カズのベンチ入りなしぃ~?ってちょっと思いました(笑)。

ワタシのヴィッセル原体験はカズの存在があったので。おっと、トシがばれてしまう(笑)。だから、カズが試合で走るところとかやっぱり見たい訳ですよ。試合はヴィッセルが勝つにしてもね。だから、ちょっとサミシイ感じもしましたね。

ま、それはさておき。試合は1-1のドロー。

J1のチームはルヴァンカップが一足先に開幕していましたけど、ヴィッセルはスーパーカップ、ACLのグループリーグもあって、この試合で今季4試合目なので。プレシーズンのオフも短かったしね。

だから、勝てない相手ではないけど、まぁ負けなくて良かったなって思います。

ゴールはサンペールの絶妙なスペースへの絶妙なパス。それを古橋がワンタッチで持ち替えて左でシュート。キーパーの手に当たっていましたがゴールが決まりました。サンペールは守備では微妙な時があるんですが、やっぱり攻撃のこういうプレーは光るな、と思いました。

ヴィッセルは先制されてたので、これでドロー。あ、この試合のGKは前川やったんですが、前川も飯倉に負けず劣らずのビッグセーブをしていましたね。あれ、決められていたらたぶん、負けてたと思います。

惜しいシーンが決められるようになったら、こんな感じの試合も勝てるようになると思います。

もっと上に行こう!


この記事へのコメント