3652 伊坂幸太郎

「3652」読みました。伊坂幸太郎のエッセイ集です。

面白かったです。

音楽や映画など、伊坂幸太郎が影響を受けた作品の事を語っていて、へぇ~と思う事がいっぱいでした。あと、小説の事は多く語っていて、島田荘司や西村京太郎にちょっと興味が湧きました。そのうち読んでみようかな、と思います。

あと、伊坂幸太郎の同級生でJリーガーになった選手がいるそうなんですが、誰やろ?ってとても気になった。誰なんですか?誰か教えてください(笑)。

まぁ、楽しく読めたんですが、ワタシはやっぱりエッセイよりも、小説の方が好きだな、と思いました。

伊坂幸太郎ファンは楽しく読めると思います。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3652 伊坂幸太郎エッセイ集 (新潮文庫) [ 伊坂幸太郎 ]
価格:737円(税込、送料無料) (2020/5/22時点)


この記事へのコメント